ひーとの日記
おっしゃあ!バッキバキだぜ!

怒涛の勢い

というわけで怒涛の勢いの週末が終了した。

つ、疲れたぜー。

検索キーワード

パソコン新調してからまったくやってなかったアレ。

・「意外に蟹座は最強 星矢」
いや、その理屈はおかしい。


・「ゼーガペイン 対戦動画 クルセイド」
そういえば昔、俺が福岡行った時に撮ってたのどうなったのか。


・「ひーと ボン太君」
ボン太君は面白いけど一度崩れると「うわー」って感じで一網打尽にされるw
まぁそういった光景もフルメタふもっふっぽくて俺は好きだがね。


・「タクティクスオウガ マデュラ氷原」
正直超わいてくる水属性のホワイトドラゴンが硬すぎて
ここでデフゾショネル初めて使った。


・「ヴヴヴ 鉄火デッキ」
鉄火デッキって結局隙をついて「フルインパクトォー!」なのがあんま好きくないね。


・「ネグザ デュートリオンビーム 使い方」
正直手札戻らないことよりもリロールさせてノワールやヴェルデバスターの
テキスト起動回数稼ぐ方がカードとして有効な気がするのだよ、この私は!


・「クルセイド ギルガザムネ」「ギルガザムネ デッキ」「ギルガザムネ 相方」
お前どんだけギルガザムネ使いたいねん!wwwwww


・「バスク ガトー バトー」
この前、攻殻機動隊ARISEようやく見たよ。
坂本真綾の少佐は「これはこれで」って感じだった。


・「付け髭ペーネロペー」
クソ懐かしい単語出してきやがってwwwwww


・「おれたちがうわさのばんぷれぐんだんだ」
真・闘球王伝説好きだったわ。


・「龍王丸&邪虎丸 デッキ わからない」
正直な話、俺も今回のワタルはデッキ難航中。
何かよろしくないものを受信したのか、従来のコイン使ったシステムと
全く別の墓地肥やし系統の動きを唐突にやりだしたから弱いんだよね。


・「邪神兵 クルセイド 使えるか」
(*´ω`*)禁止カードです


・「ディリータとラムザの対比」
富と名声と地位の全てを手に入れたけど本当に重要なものは全部失ったディリータと
名誉や血筋の全てを無くしたけど本当に重要なものを手に入れたラムザっていう話みたい。
ラムザのその後は異次元から帰ってきて
別大陸の独立運動に協力してるってLOVのカードの裏側に書いてある。


・「サイバスター 超機人 最新版」
世の中の誰かが俺の代わりに考えてくれているはずだ。きっと。おそらく。メイビー。

Gセットエンドデース

ネグザもクルセイドも序盤のGセットに関しては非常に難しい問題で、
いくつかのアプローチから「今このカードをGにする」というのを
様々な情報から判断してセットしていく。


両方のゲームが「難しい」と感じるのはここも1つの要因だろう。
「様々な情報」とは具体的にどういうものなのか。


まずパッと出てくるところだと先手後手、1本目、2本目などだろう。
相手のデッキがわかってる状態とそうでない場合ではセットするカードも当然変わる。
有効でないカードはすぐにGセットする必要があるので
こういうとこを見てバンダイTCGが「暗記ゲー」と言われているのも否定できない。


あとは相手のデッキに有効なカードやサイドボードから入れたカードなどなど。
どのゲームにも言えるがサイドボードから投入したカードは
「絶対に有効に使える状況はある」のがほとんどなので基本的にGにしたくはない。
クルセイドだとGから拾うのは絆などでわりと簡単になっているが
ネグザはそうもいかないことが多い。
そういったカードを埋める時は覚悟を持ってGにしよう。


さて、ターンの経過と共に国力の軽いカード(特にシステムに絡まないもの)は
賞味期限がドンドン切れていくのでゲームが伸びれば伸びるほど
Gにするカードの判別は容易になっていく。
もちろん火力などは組み合わせて有効な場面も
当然あるので一概に国力の低いカードと言ってもケースバイケースだが。
それでも基本的には軽いカードを構えておいていらなくなったら
(使う機会が訪れなかったカードを)Gにするいうのはだいたいの場合、正しい。
・・・なのでクルセイドのGシンボルのあるコマンドというのは
プレイの選択肢を広げるのはもちろんデッキ構築上でも非常に重要なものになる。
低国力のユニットは足回りや
序盤の本国を詰めること以外には寄与しないことが多いので
相手の動きを邪魔するのはコマンドの方がやりやすいためだ。
アキトはどこへ行きたいの~?が無ければすべて世は事もなし。
こんな苦労はしていないのだ。


もう1つ。Gセットに関することで重要なのが
「結局GになりそうなカードAとBがあった場合、プレイアブルなカードを後回しにする」
先日もクルセイドでは「無敵の力はアタシのために」と「ロボットガールズ集結!」、
ネグザでは「袖付きの遊撃」と「縦横無尽」のどちらをGにするかという場面があった。
この場合は「無敵の力はアタシのために」と「袖付きの遊撃」で
勝てるゲームではない場合は
先にセットするのは両方ともこれらの相手を除去するカードだ。
最終的にどちらもGになったが、それでも基本はこういった
「相手のユニットが出てこないと使えない」カードを
先にセットしていく方が望ましい。
相手のカードに対して手撃ちのカードを当てるアクションは
ほとんどのゲーム中3回以上もやらないからだ。
逆に3回以上手から当てないと相手の攻撃を捌けないデッキは
デッキ自体の方に問題がある場合が多い。


このGセットに関する問題はゲーム中、常に付きまとうことなので
自分の中で基準を作ってそれにより判断できればいいが
その判断基準がそもそも勝利から遠いところからスタートしている場合も多いので
友人のプレイなどを見て参考にしつつ、
各個人上手く折り合いをつけていってもらいたい。

リューナイト

http://www.carddass.com/crusade/cardlist/decksrc/201408/1408674704.html


ダークナイトシュテル使わないならデリンガー使うしかないと思う。

暑い

暑い・・・溶ける・・・


去年の今頃も「溶けるー」しか言ってなかった。
個人的に寒いのよりも暑い方が苦手なので毎年夏のこの時期は
更新頻度も下がってしまって常に倒れているような感じあるなぁ。
以下まとめ。


・ネグザ
特にやる気もなかったりするんですが名古屋に向けてボチボチやっていこうと思います。


・クルセイド
来月のスリーブはちょっと欲しい。両方とも使いたし。


・ゲーム
モンハン出るまでスマブラで耐えようかどうしようか。

プロフィール

ひーと 

Author:ひーと 
ほめてやろう きさまの戦いを そして・・・
悲しんでやろう きさまの最期を!
https://twitter.com/#!/heatzarusoba

スカイプID:heatmorisoba@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

リンク