2%の確率で更新されるひーとの日記
2パーくらいで更新されます

青緑CCA

というわけで現在最厨…というか意味わからんレベルのデッキである青緑CCA。
解説すると言った手前やらないわけにもいかんな。


今回は青緑CCAが他のデッキに比べて最も優れている点と
決戦兵器投入について話そうと思う。
デッキリストはだいたいこんなもんだろう。
http://www.carddass.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201310/1381897968.html


このデッキはまずメインボードが強すぎる。
自由枠と言えるものはα・アジールくらい。
ほとんど必要なカードで埋まってしまってるので組まされてる感はある。


装弾の枚数は11枚が理想なんだがホビーハイザックや逆襲のシャアなど
序盤からカードを引けるので1枚減らして10枚になっている。
枠がなさすぎるから仕方がない。フィンファンネルフィールドではなく
戦場の悲劇にしている理由は緑の装弾だからだ。
1ターン目に逆シャアやホビーハイザック、2ターン目に受信調整をプレイするには
緑の装弾が3枚では枚数を満たせないため4枚目として入っている。


このデッキが強い理由は本当にたくさんあるんだがその中でも最も特筆すべき点が
「勝利するタイミングを任意で決められる」ことだ。今回はこれを解説する。
あまりにもデッキが強すぎて一回では話しきれないwww
決戦兵器投入をマックスパワーで決めたならば、だいたいの場合ゲームに勝利する。
つまり青緑CCAはユニットデッキの皮を被った
圧倒的打点のシュートを利用するコンボデッキなのだ。
重要なのが、コンボデッキでありながらネグザの基本に沿った
ゲームプランを展開しても超がつくほど強いというところと
普通のプランを展開してる最中でもドローが噛み合ったら
途中からでも大打点のシュートしてくる点。これがやっかいすぎる。


このシュート時の打点の高さが問題。
このゲームはGが起きてないと大抵の場合はプレイヤーはマグロなので
「この本国ならマグロでも大丈夫かな」というある程度の目安がある。
他のデッキはだいたい25枚前後あればわりと生きているんだが
青緑CCA相手は25枚の本国などないようなもの。
平気で出してくるのでそのへんの感覚が掴めていないプレイヤーが
殴り殺されているのをよく見る。



これらの要素を支えているのは決戦兵器投入というカードの性質。
決戦兵器投入が最も壊れている点は
「プレイする状態が整ったなら、いつプレイしても強い」点だ。
ブーストカードは早ければ早いほど強いというイメージがあるかもしれないが
決戦兵器投入は4ターン目だろうが5ターン目だろうが
準備してプレイすれば、それだけでゲームに勝利する。しかもほぼ確実に。
当然のことなのだが言い換えれば決戦兵器投入は
将来的に使うであろうユニットのロールコストを10枚前後、
リロールフェイズに要するゲーム内の時間、相手の行動権の回復と行動回数、
合計を満たすためにGに置く数枚のカード、
それら「全て」を踏み倒すカードと言えるだろう。
驚くことに「全て」だ。壊れてるのも当然なのだ。


逆に言えば十分な準備をせずにプレイする決戦兵器投入はあまり強いカードではない。
青緑CCAというデッキは決戦兵器投入という壊れカードのパワーを引き出すために
どれだけ準備できるかというデッキなのだ。


もちろん、ただ「準備」と言っても、手札を充実させるだけではない。
Gに装弾とグラフィック、シャアなどの必要なパーツを揃えること、
相手が決戦兵器投入にカードを当てられないようにするために
ユニットやアムロプレイなどによる牽制、
NTを除去された時への対応など様々なことをできるだけ用意する必要がある。
決戦兵器投入を十分な破壊力で決めるために5ターン目前後までに
どれだけのものをかき集められるか。
そして「よし、これでいける」と判断すれば決めればいい。
「ちょっと無理そうだな」と思ったら豊富なドローと回復でまた回す。
その繰り返しだ。


ジオン単などの早いデッキは当然コストを消費するので
決められたらほとんどの場合はマグロなので何もできない。
構えるデッキはリガズィなどの牽制に対処できない。


現状このデッキが完全無欠のデッキになってしまった理由は
他勢力とはまったく違うゲームをしているからに他ならない。
一度のターンで場に残すカードの枚数、数倍にもなる行動回数による
本国への打点が単純に他のデッキとは比べものにならないとわかるはずだ。
そこで生まれる差を利用すればゲームを終わらせるタイミングを
青緑側が任意で決めやすいというのが
青緑CCAというデッキの最大の強み…というわけだ。


今回はここまで。
次回はコンバットや動き出しなども解説する予定。

コメント

噂に聞くくそデッキ初めてみたけど、やばいですね。
[2013/10/16 20:54] URL | 名無し #- [ 編集 ]
コストの支払いがmtgのものに近くなったことがもろに影響してますね…
大メダルとか使い魔を見るに、マナコスト軽減はもうちょっと考えた方がよかったのかも。
[2013/10/16 21:26] URL | ななし #.OSX/hrY [ 編集 ]
夜景学院の使い魔程度ならかわいいんですけどね。
どちらかと言うとメダルや使い魔よりもストームに近いです。
[2013/10/16 21:35] URL | ひーと #- [ 編集 ]
普通に一流のビートダウンが好きあらばストームコンボしかけてくるとか、存在してはいけないデッキですね
[2013/10/16 23:47] URL | 名無し #- [ 編集 ]
ストーム火力の紋章を得る
[2013/10/17 00:48] URL | 名無し #- [ 編集 ]
4弾EX環境は完全に暗黒時代になりつつありますからね・・・。
[2013/10/17 01:51] URL | ひーと #- [ 編集 ]
次回はサイドにも触れていただけると幸いです
[2013/10/18 21:27] URL | 名無し #- [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ひーと 

Author:ひーと 
「おれはもう、マジックはしない!!デュエルなんかまっぴらだ!!」

通販サイト
http://www.cardland-kamata.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

リンク