2%の確率で更新されるひーとの日記
2パーくらいで更新されます

FF全カードレビュー:氷、闇

・アイテム士(3コスト)
相手フォワードをダルにするバックアップ。
展開したい時に展開できない可能性があるものの
シド・レインズなんかともコンボになる。バックアップ枠というよりも
召喚獣枠にいれた方がすんなり運用できるかもしれない。


・アイテム士(2コスト)
フォワードをブレイクされなくなる。
相討ちになりそうな時の保険。SRスコールと相性がいい。
その他にもブレイクされない状態にしてから暗闇の雲を出したりも。


・吟遊詩人(フォワード)
タッパー。能力がわりと強いので狙われやすい。
相手の第2メインに寝かせるとさらにそこから
ブロッカーをプレイされる可能性があるのでそれだけ注意。


・吟遊詩人(バックアップ)
フリータイミングのハンデス。バックアップをちぎってまで
ハンデスをプレイするタイミングがよくわからない。
氷は2コストのバックアップが優秀なのでさらに需要が・・・。


・シヴァ(1コスト)
ダル状態のフォワードにダメージ。
ダルにするカードが豊富にある氷との相性はいい。
ラムウと逆で素で使うタイミングがなかなかない代わりに
EXバーストでめくれた時はほぼ発動するのが利点。
SRスコールをブロックされたら寝てる大型フォワードにダメージを飛ばして
コンボを狙ったりしていきたい。


・召喚士
セラがいるので優先順位は低い。
ただ1コストバックアップは枚数あっても困らないので
セラを2枚入れてさらに3枚目が欲しい場合は採用することになるだろう。


・導師
墓地のフォワードを釣り上げるバックアップ。
自軍ターンしか使えないものの自軍ターン中ならフリータイミングで釣り上げられる。
相手の行動にスタックでレッドXⅢなどの
場に出た系のフォワードを釣り上げたりすると場を有利にできる。
マルチプル系のテキストとも相性がいい。氷なら2枚は入れたい。


・時魔道士(ヘイスト先制無効)
ヘイストと先制を無効化するバックアップ。
こういったテキストに珍しくコストが必要ない。
先制を消すのはあまり使える場合はないもののヘイスト無効は
ヴァルファーレデッキなんかを相手にした時便利。
ただ2コストバックアップが優秀な氷の中ではすこし見劣りするか。


・時魔道士(アタック不可)
相手をアタック不可にできるバックアップ。
氷の強みの1つと言える。これとシヴァとスノウで相手をコントロールしていきたい。
基本的に大型をアタックさせないようにして返しにダルにして
勝負を決めに行くというのがベタな使い方だろう。


・魔界幻士
普通のバックアップと違ってテキスト使うのに
ダルにする必要がないので場に出てすぐにカウンターを構えられるのが強い。
3コストなので弓使いの格好の的になることはすこし厳しいか。


・魔剣士(3コスト)
ハイリスクハイリターンの高スペックカード。
ただし除去が強いこのゲームでは考えなしで出すとすぐひどい目にあうので
相手の色や状況を見て判断していきたい。
ウォーリアオブライトで10000先制はドリーム。


・魔剣士(4コスト)
1000点ばらまき。マリアなどのパワー+1000系をごまかすのに使える。
スペックは多少落ちるものの、一般兵なので3コスト同様
ウォーリアオブライトデッキでは十分採用できるカードであろう。
スコールやシド・レインズなどのサポートとしても優秀。



闇属性。
・ガーランド
闇属性の中でもテキストが素直な上にブレイブ持ち
パワー12000とかなり強い。
ブレイブのない色で攻防に活かすもよし、ガイなどと組み合わせて
がっちり場を固めるもよしの良カード。
特に高コストが弱い雷や水などでは必須かもしれない。
何も考えずにぶっこんでも強い闇属性っぽくないカードと言える。


・暗闇の雲
どうにも使うのが難しい。6コストで3コストなみのパワー7000は使いにくい。
リチャードや前述のアイテム士などのブレイクされなくなる
カードと組み合わせて相手との枚数差を活かしていきたい。
何も考えずに使うとめちゃ弱いガーランドと正反対のカード。



・皇帝
でっかいヴァニラ。死んでも帰ってくる。
問題はこいつをデッキに入れるとマリガン判断や2枚引いてしまった時の
ケアなどを用意しないといけないこと。
モーグリや風水師、ケフカなどなど工夫していきたい。
3枚ではなく皇帝2枚構築なども出てきているのでこれからの研究が待たれる。


・ゴルベーザ
使ってみろと言わんばかりのナイスカード。
決して弱いカードではない。
SR、プロモ両方のティーダとやたら仲がいい。
暗黒騎士や侍を持ってくるとサイズ的にも申し分なし。
ダルにはフェアリー、バウンスや取り除きには
スタック自分でアレキサンダーで対応しよう。
Rユウナ?ヘカトンで割ってくれwwwwwwwwwwwww



・セフィロス(7コスト)
バックアップ破壊。弓使いと違って4コスト以上も割れる。
ケフカやマリア、ルールーなどの危険物に対処できるのは大きい。
ヘカトンケイルに4コスト8000先制がついてくるくらいのイメージでいいだろう。


・カオス
コスモスと同様の問題がある。
闇属性を2枚も3枚も並べるデッキというのはあまりないので
コスモス以上にテキストに需要はなさそう。
普通に色発生的には優秀。
暗闇の雲で皇帝とゴルベーザ割るデッキとか見たことあるけどwwwwwwww



・セフィロス(プロモ)
これから光属性で強いカードが出れば出るほど需要も上がる。
めんどくさい5コストセシルも一撃で対処可能。
4コスト7000先制もそこまで悪いスペックでもないので
セシルミンウが厳しい火や土などで
ゴーレムや火力と合わせて先制を活かしていきたい。


・ヴィンセント(プロモ)
今度のプロモのヴィンセント。スペックがちょっと低いのが気になる。
ただ2000点は火の魔人と組み合わせるとジタンまで落とせる値。
ブリュンヒルデにクソ弱いので火にあたった時には
土のヴィンセントのテキストの弾などにして弱点をカバーしていきたい。



次回は土属性について。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ひーと 

Author:ひーと 
「おれはもう、マジックはしない!!デュエルなんかまっぴらだ!!」

通販サイト
http://www.cardland-kamata.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

リンク